コールドプレスジュースと相性が良い半断食ダイエット

効率よく痩せたいと思っている人は、時々でもいいので半断食ダイエットで体内をリセットしてみましょう!

 

半断食と聞いて拒絶反応を起こしたそこのあなた。

 

半断食のルールは簡単です。

 

夜の7時〜お昼の12時まで一切食べてはいけません。
ですが、野菜のすりおろしやフルーツを摂るのはOKです♪

 

この半断食はとてもソフトなもので、あまりハードルの高くないダイエット法なんですよ。

 

しかしながらハードルが高くない割には効果がとても高くこのダイエット法はあなどれない効果があります。

 

半断食ダイエットのメリット

実際半断食ダイエットを行うと、大腸にこびりついた宿便(朝の壁についてしまった食べ物のカス、壁に貼り付いたタバコのヤニのようなものです)が取れて、腸内環境が一気に良くなるんです。

 

そうするとどうなるか、

 

⇒体内に溜まってしまった毒素や排出物、または老廃物をしっかり排泄できるようになります。

 

そうすることによって驚くほど代謝が良くなっていくんです。

 

そうすることで痩せやすい身体を作り上げることができるんです!

 

酵素の話のなりますが、半断食中は消化酵素を無駄遣いしないので、代謝酵素がとてもよく働いてくれます。新陳代謝も活発になりますよ☆

 

太っている人の細胞は、LDL悪玉コレステロールや中性脂肪、様々なプラークカビなどが溜まってかなり汚れています。

 

それらも半断食をすることによって一掃できるのです!

 

そこまでなると体がとても軽くなり体調も格段に良くなっていきますよ♪

 

たまにでもいいのでこういう生活を続けていれば、宿便や細胞レベルの汚れも自然と落ちていきますが、効率よく痩せたいと考えているならば、やはり定期的な半断食ダイエットがオススメです^^

 

コールドプレスジュースダイエットを始める前にこれを定期的に行って腸内環境を整えていけば、コールドプレスジュースダイエットの効果が格段に上がるから、これからコールドプレスジュースダイエットをしようと考えている方にいつもお勧めしています♪

半断食ダイエットの効果

では、半断食ダイエットの効果をまとめてみます。

  • 胃腸が原因の病気の改善
  • 免疫力の強化
  • むくみの解消
  • 潜在酵素の温存
  • 宿便の排出と腸内環境の改善

ちなみに私は、この半断食ダイエットを交えてコールドプレスジュースダイエットをしたら、-4キロ減に成功しました♪

 

こんな短期間でこれほどの効果が出るコールドプレスジュースダイエットはほんとに恐ろしいですよ(笑)

 

コールドプレスジュースダイエットをやる前に知っておいた方がいいポイント!

 

味の感じ方には個人差があります

私も実際にやったことありますが、その時は特に抵抗なく飲めました、しかし人によってはその味が苦手な場合があるので注意が必要です。

 

まずは1日のダイエットから挑戦してみるのもありだと思いますよ♪

水をたっぷり飲む

初日にお店の人に、

 

コールドプレスジュースと同じ量の水を飲むことが成功のポイントなんですよ!

 

教わったので初日と2日目は、たっぷりと水を飲みました。

 

基本的に、最低でも1日で2リットルは飲みましょう。

 

ですが、3日目に中断して、二日間飲んできた量の半分しか水を飲まないようにしたら、軽い頭痛に襲われました。

 

そしてジュースクレンズのサイトにも注意事項が書いてありました↓

 

ジュースクレンズダイエットを始めて行う方や、久しぶりにやるという場合は、
頭痛、めまい、体のだるさ、眠気、不眠、イライラ、吐き気、下痢・・・

 

などのような反応が一時的に現れる場合があります。

 

↑これは体から毒素が出ている証拠ですので、1日から2日で治ることがほとんどです。

 

しかし体に負担を感じる場合は、無理をせずにゆっくり休んでくださいね!

トイレに行く回数が増える

他の方のコールドプレスジュースの体験談で、尿の量が半端では無いと書かれているのを見ましたが、考えてみたらそれはそうです。

 

普段以上に水分を摂取するわけですし、コールドプレスジュースに加えて水の量も同じ位のものですからそれはその通りです。

 

思いのほか空腹感はありません

コールドプレスジュースによって栄養をきちんと摂取しているので、思っていたよりも空腹感にさらされる事はありませんでした。

 

あくまでこれは私の場合なのでそう捉えておいていただけるとありがたいです。

 

とはいってもおいしそうなご飯の匂いには敏感になりやすいです。

 

視界に入る場所に食べ物置いておかないほうがいいと私は思います!

 

準備と回復食を考えておくことが重要

本来コールドプレスジュースを始めるにあたって、2日から3日位前から胃に優しい食事を心がけるのが重要です

 

さらに、コールドプレスジュースの後の回復食というのも重要となってきます。

 

私の場合はコールドプレスジュースを行った翌朝に、卵のお粥と具なしのスープを食べました。

 

びっくりするぐらいすぐにお腹いっぱいになりました。そしてランチはおでんとスープパスタにしました。

 

このように少しずつ食生活を戻していくというのも重要なんですよ♪

 

毎日ジュースを取りに行く必要がある

保存料等を一切使わないため、ジュースの賞味期限は1日から1.5日程度と言われています。

 

なので、ジュースクレンズダイエットをする日の朝8時以降か前日の夕方5時以降にお店にジュースを取りに行く必要があるんです

 

私はこの時地味にめんどくささを感じました(笑)

 

ちなみに私の場合は、注文が殺到していたので、初日の朝と初日の夕方と2日目の夕方をピックアップして取りに行きました!

 

コールドプレスジュースダイエットの詳細をチェック!