その常識、ちょっと待ってください!!

生活習慣が原因で体内酵素を作れない身体になると、
太りやすく痩せにくい身体になるというのはご存じですか?

 

この生活習慣や加齢、ストレスなど様々な理由による体内酵素の減退をカバーするのが酵素ダイエットの目的です。

 

最近では、いろいろな健康的ダイエット方法がトレンドとなっていますよね。

 

その中でも特に注目されているのが酵素です。

 

ダイエットに敏感な方は既に知っているかもしれませんが、
近年酵素ドリンクや酵素を用いたサプリメント、酵素を効果的に摂取する食事方法などの情報が広く出回っています。

 

酵素が体に良くてダイエットにも効果的だという事はご存じの通りですが、
具体的に日常の生活習慣の中で、酵素どのように取り入れたら良いのかわからないという方がいるかと思います。

 

さらに、日常の間違った生活習慣によって、あなたの体内にある酵素が、無駄になっている可能性があるということを知っていただきたいです!

 

このページでは間違った生活習慣によって酵素が十分に生成されないという状況を避けるための情報を分かりやすくまとめています。

 

酵素ダイエットに挑戦してみたいという方はぜひ参考にしてみてください♪

 

※この常識は酵素的にはNG!

今までは、健康のために絶対に必要と思われていた生活習慣があります。

 

例えば・・・

  • 朝はしっかり食べる時!
  • 生野菜は体を冷やすから加熱した方が良い!

実は、この2つの生活習慣は体内酵素の生産を阻止してしまい
酵素の働きも悪くするため、肌のトラブルや冒頭でご紹介したような
太りやすく、痩せにくい身体になってしまうんですよ。

 

など、今まで体に良いまたは健康に良いとされてきたことが、実はこのような生活習慣や野菜に対する知識は酵素を無駄遣いしてしまい、
さらには体に負担をかけてしまう原因となっていたんです…。

 

夜寝る前の食事や夜更かしなども、貴重な酵素の生産をさまたげ余計に消費してしまう悪い生活習慣だったのです。

 

酵素を減らさない生活習慣が重要!

先ほども言いましたが酵素が大事だということは今となっては良く知られた話ですね。

 

ここで、思い返してみてください!
酵素をとることで本当にダイエットの体調は良くなりましたか? 

 

もしもあまり変化を感じられない・・・。

 

という人は生活習慣が問題なのかも知れません!

 

普段の食生活で野菜を意識して食べたり、サプリやドリンクなどで補っていくのはとってもいい心がけです。

 

しかしそれを台無しにしている生活をしていてはもったいないです!

 

サプリやドリンクで補給している人はなおさらです・・・。

 

酵素を台無しにしている生活をしていたらせっかく摂取した酵素を体内でいかせません。

 

一度生活習慣を見直してみる価値はありそう・・・

 

もし、こんな風に感じられた方は実践してみてくださいね。

 

ただし『生活習慣』は続ける事が大切です。今まで積み重ねて来たものが、
すぐに変わることはありませんので、その点だけは覚悟しておく必要があります。

 

酵素を減らさない生活とは

お酒・たばこを控えましょう

 

いくら健康的な生活を送っていても、お酒やたばこによってあなたの体内にある酵素はドンドン奪われていきます。

 

酒やたばこは通常よりも酵素が大量に消費されやすく、せっかく摂取した酵素がどんどん使われてしまいます。。

 

しかも、体内での酵素の生成を妨げてしまう原因にもなりかねません!

 

胃腸を荒らすお酒、そして血流を悪くするタバコ。どちらもとりすぎると体内にとって良くないだけでなく、生活をしていくうえで必要な酵素を奪ってしまい、いくら余分に酵素を補っていても足りなくなってしまいます。すると代謝がうまくいかなくなり、肌の色も悪くくすみがちに。。

 

いろんな面をみてもお酒やたばこはほどほどにした方がよいかも知れませんね!

 

食べすぎはNG!

食べ物から得られる酵素であっても、極端に食べすぎては意味がありません。
食べる」という行為自体に酵素は使われるので、食べすぎの生活は言ってみれば、酵素の使いすぎを意味します!

 

消化酵素ばかりが使われて、代謝酵素に回らなくなってしまう、という状態になってしまいます。

 

さらに、添加物が使われた食品ばかりを食べるのも、体内の消化酵素生成の妨げになるので注意が必要です。

 

食べる物にも注意して、酵素を消耗しすぎないように心がけたいですね!

 

ストレス

酵素というのは体内すべての活動において使われています。

 

そのためストレスが多くなってくると、脳へまわす酵素が足りなくなってしまい、疲れやすくなってしまうんです。

 

思考回路を使ううえで重要な脳のための酵素が足りないと、物事が余計にうまく進まなくなってしまいます。

 

毎日忙しくてイライラが溜まっている自覚のある人は、イライラするエネルギーに酵素を使いすぎて余計に体内に毒を溜め込むことになります。

 

もしもストレスを溜めすぎているなら趣味や運動などでコツコツ発散し、脳をリフレッシュさせてあげた方が良さそうです♪

 

慢性的な酵素不足で本来の代謝が行われていない

高脂肪、高タンパク質の食事や過食、間違った食生活や生活習慣が続いてしまうと、あなたの体は慢性的に酵素が不足してしまう状態になります。

 

そうなるとまず消化が不十分となってしまい、消化しきれなかった残留物が腸内に腐敗菌を増殖させてしまいます。

 

これにより代謝不良や免疫低下が引き起こされてしまい体内には毒素が充満してしまうんです!

 

こうなると痩せるどころか無駄なものを溜め込んでしまい排出さえできない状態になってしまいます。

 

・・・その結果として、代謝がどんどん下がっていき、どんどん太りやすい体に変化していくのです!

 

こちらのページで、酵素不足の方の特徴をまとめえいるので、もしも酵素不足か不安な方はチェックしてみてください↓

 

⇒慢性的な酵素不足になっていませんか?