消化が追いつかない食事でダイエット効果を半減させてるかも

 

 

露出が増える夏、休日には水着を着て友人らと水遊びをする場面も増えるでしょう。
そんな夏に向けてスタイル革命に励む方は非常に多いかと思います。すでになにかしらのダイエットをやってるよ!って方もいらっしゃる過と思います。

 

そこで質問なのですが、あなたは消化が追いつかない食事をしていませんか?

 

実は消化が追いつかない食事をしていることで今やっているダイエットが無駄になってしまっているかもしれません。有名なダイエット、または流行のダイエットに気を取られ過ぎて、根本的なところを見落としている方が非常に多いです。

 

このページでは、

 

『消化が追いつかない食事をしてるとどうなるのか』

 

『消化が追いつかない食生活とは』

 

『消化に良い食事のとは』

 

『痩せるサイクルにフォーカスした”半断食ダイエット”』

 

『すぐに痩せる必要がある!そんな方はコールドプレスジュースダイエット☆』

 

についてまとめています。

 

 

では、消化が追いつかない食事をしているかも。という方、消化が追いつかない食事をしているとどうなるのかをまずは見ていきましょう!

 

消化が追いつかない食事をしてるとどうなるのか

 

少し小難しい話になりますが、これには「酵素」が大きく影響してきます。

 

私たちの身体は2種類の酵素(消化酵素・排出酵素)によって、消化と排出を繰り返しています。食べたものを消化し、必要な成分を吸収し、いらない物を排出する。すごくざっくりですが、これを繰り返しています。
極端な話、酵素を上手くコントロールし、消化と排出を円滑に回すことができれば、それだけでも痩せていくともいわれています。しかし、多くの方は、人間の基本的な酵素の働きのサイクルを無視した消化が追いつかない食生活(時間帯を気にせずヘビーなものをバクバク食べる)を送っているからぶくぶく太り、痩せようとしてもうまく痩せていくことができないんです。

 

まとめ

 

消化が追いつかないと、酵素が消化ばかりに時間や労力を使ってしまい、”排出”の段階に酵素が時間と労力をかけられなくなってしまいます。(多くの方はこのような状況になっていて、身体に溜めるサイクルを作っています。)酵素の働きを排出に集中させるためにも、まずは消化をスムーズにさせてやる必要があります。

 

消化が追いつかない食生活とは

 

 

まずは消化が追いつかない原因となりやすい食べ物を見ていきましょう。

 

・脂っこい食べ物
揚げ物、スナック菓子

 

・甘いもの
ケーキ、あんこ、チョコレートなど...

 

・冷たい食べ物
アイス、かき氷など...

 

・果物
みかん、イチゴ、レモン、ナシなど...

 

・食物繊維が多く含まれる食べ物
ごぼう、セロリ、たけのこ、さつま芋など...

 

・刺激の多い食べ物
香辛料、トウガラシ、ブラックペッパー、梅干し

 

・飲料類
酒、コーヒー、炭酸系、冷えた牛乳

 

・他
ジャンクフードやカップ麺

 

これらを多く摂取してると消化が追いつかない食事となってしまいます。

 

次に食べる順番についてです。

 

野菜、汁物、肉類。

 

これらがあるとしたら、まず肉からがっつくのはNGです。それはやめておきましょう!

 

あともう一つ気をつけたいのが時間帯です。2つ酵素が消化と排出を行っているという話は先ほどしました。

 

・消化酵素が活発に働く時間⇒これはあくまで個人差もアリおおよそですが、昼12時から夜7時だと言われています。

 

・排出酵素が活発に働く時間⇒これもあくまで個人差もアリおおよそですが、朝4時から昼12時だと言われています。

 

以上の酵素の働く時間を意識することでダイエットの効率を上げることができます。逆にこれらを無視すると、消化が追いつかない、または追いつきにくい状態になってしまい、今取り組んでいるダイエットの効果を圧倒的に下げてしまうでしょう。。

 

まとめるとこういうことです

 

 

・食事の際は上記の消化に良くない飲食物は摂取しすぎないこと

 

・食べる順番は肉類を1番目にしないこと

 

・消化酵素が活発に働く昼12時から夜7時内に食事を済ませること

 

↑これをするだけでもだいぶ効果が出ます☆

 

 

消化に良い食事とは

 

すごくシンプルに言うと、先ほどの消化に悪い食べ物を避け、野菜や果物、発酵食品を多く摂取し酵素を多く取り入れる食生活を送ることで、消化が追いつかないという事態を避けることはできます。食べる順番もこれはかなり何気ないことですが、意識するとさらに効果的です。

 

『汁物⇒野菜類⇒肉類』

 

↑この順番はとても健康的な食べ方として有名です^^

 

あとは、酵素が働く時間を意識して食事の時間を調整することです。

 

これらを応用したダイエット法が、半断食ダイエットと言われるクレンズダイエットです。

 

なんか良いダイエット法ないかな〜

 

って思っている方は次の項目をチェックしてみてください☆

 

痩せるサイクルにフォーカスした”半断食ダイエット”

 

酵素の力を味方にして効率よく簡単に痩せることができる半断食ダイエットについてシンプルにまとめていきたいと思います。

 

ルールはとっても簡単!

 

”朝ごはんは食べずに、お昼の12時に1回食事をし、夜の7時までに2回目の食事を済ませる。”

 

↑これだけです。実際私も実践しているのですが、これするだけでマジで痩せます(笑)

 

私はこれを毎日やっているわけではなく、仕事が休みの日とかに行っているのですが、1か月で-3キロ減ですwww

 

短期間ですぐに体重を落とすことができるので、急いでる方には特に良いですね^^

 

さらに効果を上げるためのコツを言うならば、食事の際は、その半分以上を酵素を意識した食べ物にすることです。半断食ダイエットをするだけで胃に負担をかけることがなくなるうえに、その食事を酵素重視のものに変えられたなら、その効果はかなり高いのは容易に想像できますね☆

 

すぐに痩せる必要がある!そんな方はコールドプレスジュースダイエット☆

 

 

来週仲の良い男女で海水浴・・・。ホントやばい、時間ないどうしよう!

 

このほかにも翌週に結婚式を控えているなど、緊急を要する場面は人それぞれですが、特に夏のイベントを目前にして焦りだす人を多く見ます。

 

やっぱりみんなの前で赤っ恥かくのはどうしても避けたいですよね^^;

 

そんな緊急事態の対策にもなるダイエット法が『コールドプレスジュースダイエット』です。

 

これは半断食ダイエットをさらに応用したダイエット法で、3日から5日間行うことで-3キロ、-4キロはもちろん。-6キロ減に成功したって方もいます。

 

コールドプレスジュースダイエットについてをまとめたページがありますので、他に手がない!という方や、もしもの時の奥の手として知っておきたいという方はTOPページをチェックしてみてください♪