酵素がダイエットに必要な理由|なぜ痩せない身体になるの?

健康的に痩せたい!きれいになるために酵素を補給するのが大切って言われるけど
そもそも酵素ってなんなの?

 

こんな疑問を持っておられる方も多いのではないでしょうか。

 

わたしも専門家ではありませんが、文献や資料を調べて、分かりやすくまとめました。

  • 酵素とはなんなのか
  • 酵素がないとどうなるのか
  • 酵素とダイエットの関係

などをこのページでご紹介したいと思います。

 

では早速始めて行きたいと思います。

 

酵素ってなにもの?少ないと痩せないの?

酵素とは、体内のあらゆる化学反応に対してカラダに嬉しい機能してくれるタンパク質のことです。

 

食べ物の消化吸収をはじめとして、体内で起こるあらゆる生体反応は、全て酵素によって担われています。

 

さらに酵素は、動物・植物といった、あらゆる生命体が生きていくのに欠かせない栄養素の一つで、
タンパク質・炭水化物・脂質・ビタミン・ミネラル・食物繊維・ファイトケミカル・水、に続く第9の栄養素のなのです。

 

そして酵素は、体内にある「潜在酵素」と、食べ物から取り入れる「食物酵素」の2つに分けられます。

 

潜在酵素

この酵素は加齢によって減少するうえ、1日に生産できる量には限りがあるため、食べ物で補う必要があるんです。
また、潜在酵素は体内の活動によって消化酵素・代謝酵素の2つに分けられます。

 

この二つの酵素は、体内に食べ物から補給したタンパク質をもとに作られます。

 

『痩せたいなら食べろ!』というダイエット関連の書籍があったりするのは、これが理由。
そして、食べないと酵素は補給できないけど、食べると『その分酵素を使ってしまう』という矛盾も発生します。

 

そして食べ物で補うことができる酵素は消化酵素となって体内で働きます。

 

ですが、消化酵素が不足すると『代謝酵素が不足分を肩代わりしてしまうという現象が起こります。
すると代謝酵素が不足してしまうので、結果的に基礎代謝が低下して『痩せにくく太りやすい身体』になってしまうんですね。

 

代謝酵素が不足すると『新陳代謝効率が低下する』ため、太りやすいだけではなく、肌がボロボロになったり身体も疲れが取れにくいなどの不調もきたします。

 

そのため、『どのようにして潜在酵素を多く保つことができるのか』ということが
ダイエットだけではなくて健康的な身体を手に入れるためのテーマにもなります。

 

そこで、大切になってくるのが『食物酵素』で身体の中の消化酵素を補うことなんですね。

食物酵素

食物酵素は野菜やフルーツ、魚や肉と言ったあらゆる動植物から得ることは可能です。

 

しかしながら、酵素の多くはタンパク質が元で作られているため、熱が加わると変性(壊れてしまう)するという性質をもっています。

 

野菜を電子レンジでチンすると中から水分が抜けて『シナシナに柔らかくなる』のも野菜の細胞壁を形成している酵素が壊れたことによる変性のひとつです。

 

ですので、『いかに熱を加えずに食物から酵素を取り出して摂取するか』というのが、酵素の摂り方で大切になる点なんです。

 

食べ物から酵素を摂って健康的なダイエットを実践するコツはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
酵素が多い食べ物を摂取して攻めの酵素ダイエット!

タンパク質=酵素って誤解なんです

ここで生まれるのが“タンパク質を摂れば酵素になるという誤解”です。

 

確かに全ての酵素はタンパク質を含んでいます。

 

ですが、酵素に含まれているタンパク質は、いってみれば運び屋にしか過ぎず、

 

タンパク質さえ摂れば、酵素そのものの働きができるという考えは大きな誤解です。

 

酵素は21種類のアミノ酸からできている“タンパク質の殻”で覆われていますが、
それはあくまで外側の殻。

 

アミノ酸で覆われた酵素はDNAによって作られ、DNAの構造上に存在すると考えられています。

 

ですから、肉や魚などのタンパク質さえ摂ってさえいれば、体内の酵素の働きがうまくいく。
というのは違います。

 

私達の体内では毎日、たくさんの酵素が生産されていますが、それは主に睡眠中なんです。

 

なのでまずは質のいい睡眠をしっかりとっておくことも、とても大切なことなんですよ!

酵素の身体の中での働き

私達は普段、酵素を肉眼でみることができません、なのでなかなか想像することが難しいですよね。

 

酵素の大きさは、その種類によっても異なりますが、約5〜20ナノメートルという、顕微鏡でさえみえない極小サイズなんだそうです。

 

形は球状で、頻繁に形を変えながら、体内を動き回っています。
その反応速度も大変速く、中には1分間に行う化学反応の回数が4億回に達するものも存在するんです。

 

そして現在わかっているだけで体内に約2万種類以上の異なった酵素が存在するといわれていますが、
今後も研究により、その数は増え続けていくものと言われています、酵素ってすごいですよね。

 

そんな酵素がダイエットで物凄い力を発揮するんです!

 

もしもダイエットで酵素を摂り入れたいと考えているならば、それはすごくいい考えだと思います!

 

ただ、真剣に考えているならば、まずは酵素がどう良いのかを知る必要がありますよね?
ならば詳細がきちんと説明されているページをチェックしたほうが良いと思うので、ここではあえて書きません。