酵素ダイエットのやり方と注意点

あなたは酵素ダイエットの正しいやり方って知ってますか?

 

酵素ダイエットは確かに効果が高いものです…

 

しかし正しいやり方でやらないと、
痩せたいのに太ってしまったり、
お値段の高い酵素ドリンクを飲んでも全く効果がなかったりしてしまうんです。

 

そこで、せっかく頑張っている方がそんなことにならないように、
ダイエットに効果的な方法について紹介していきたいと思います♪

 

まず、酵素ダイエットの代表的な飲み方として2通りがあります。

酵素ダイエット断食タイプ

よく「2日で−○kg」と言われていて何日間かを酵素ドリンクのみで過ごす方法です。

 

ここでポイントなのが、”いきなり2日間酵素ドリンクだけ飲んでも痩せない”ということ。

 

断食をするにあたり3日間〜1週間かけて準備期間を設けて生活習慣を改善していかないといけないんです。
酵素断食ダイエットの方法
準備期間の過ごし方としては、以下のようなことを意識する必要があります。

  • なるべく消化のよいものを食べる
  • 量は少しずつ減らして行く
  • フルーツや野菜を多めに摂るようにする
  • 準備期間は長い方が断食の効果を得られやすい

断食の前だからとたっぷり食べてしまっている人もいると思います。

 

ですが、それでは胃の中に食べ物が大量に残っているまま断食を始めることになってしまいます。

 

効果が圧倒的に薄れてしまうのはもったいないですよね・・・

 

そして終わった後ですが、復食期間も設けた方によってはさらに痩せやすくなります!

 

準備期間と同じように3日間〜7日間かけるのがおすすめです。

 

断食が終わっていきなり食べ始めると脂肪を吸収しやすいカラダになっているので、終わった後に太りやすいです。

 

つまり、『リバウンドしやすい体を作ってしまう』という事です!

 

消化の良いお粥や少量のごはんから始めて、だんだん増やしていくのが良い方法ですよ♪

 

断食は実質2日ですが、準備・復食も含めると8日から半月はかけて断食ダイエットするというのが正しい方法です。

置き換え酵素ダイエット

断食の方法以外には、普段の食事を1食または2食置き換えるという方法があります。

 

こうした置き換えのメリットは、好きな食事を入れることができるという点です♪

 

ダイエットに挫折しがちなのが食事制限ですが、1食でも好きなものを食べれるという点では
ストレスも軽減されるので続けやすいのではないでしょうか?
酵素置き換えダイエットの方法
置き換えタイプは簡単で3食の食事のうち、1食〜2食を置き換えする方法で行います。

 

その効果としては・・・

 

2食置き換え>夜置き換え>昼置き換え>朝置き換えの順で効果の出方が変わってきます。

 

この効果が出やすい順番は『後の方になるほどデトックスの健康志向側に近づいて行く』というイメージです。

 

なので早く痩せたい人は2食置き換えの方が早く効果が出ますし、
初心者の方や意志が弱く挫折しやすいという方には朝の置き換えから始めると続けやすいですね!

 

置き換えダイエットのいいところはその日の気分で置き換えを変更ができるところです。

 

普段は夜の置き換えをしているけど、飲み会のお誘いがあったりするときありますよね?

 

その時は朝や昼に変更しよう〜など、自分で調整ができるのが置き換えダイエットの良いところです。

酵素ダイエットで注意すべき事

酵素ダイエットに限らずダイエットをする際は、当たり前ですが体調の良い時に行いましょう。

 

「ちょっと風邪ひき始めたな…」「なんか熱っぽいな」
何て時は、身体は通常よりも多くの栄養を欲しているんです。

 

この時にダイエットを行うと、もっともっと体調が悪くなってしまうので注意ですよ!

 

また、酵素ドリンクの置き換えなどを行う場合は、必然的に水分をいつもより多く摂りいれます。

 

特に『冬は要注意』です。
温かいお茶や白湯を飲んで体を温めてあげてくださいね!

 

そして、置き換えタイプのダイエットを考え中の皆さん。

 

1食は好きなものを食べれるから頑張れる!と思っているかと思いますが、油断は禁物です。

 

せっかくの置き換えダイエット中なのに、唯一の食物が食べれる1食の食事が

 

「焼肉」「ステーキ」「こってりラーメン」などの高カロリーになってしまうとせっかくのダイエットも台無しです。

 

ついつい食べたくなってしまう気持ちもわかりますが、できるだけ体内酵素をムダ遣いしないようなお野菜や低カロリーでタンパク質を補給できるお魚などを中心としたお食事をしてくださいね。