マスタークレンズとは?

マスタークレンズは、短期間の断食を行うという意味では、
デトックスプログラムといえます。

 

しかしながら、マスタークレンズの場合は、栄養たっぷりのコールドプレスジュースではなく
レモネードや塩水を使います。

 

はっきり言って、このマスタークレンズダイエットは危険ですので、おすすめできません。
レモネードならまだしも、塩水を使ったデトックスは危険性が高すぎます。

 

というのも、体内のミネラルバランス(マグネシウムやナトリウム、カリウムなど)が
狂ってしまいかねないからです。

 

『低カリウム血症』という病気をご存じですか?
血圧の急降下やケガで出血をしても血が止まりにくかったり、
疲労感も強く、高熱が出る場合もあります。

 

マスタークレンズを安易に実践して、体内のミネラルバランスが崩れると
上記のような病気の可能性も出てきてしまいます。

 

ビヨンセが、映画の『ドリームガールズ』の撮影に備えて1週間で-7kgのマスタークレンズを行いましたが、
そのビヨンセ自身が『わたしは2度とやろうとは思わないし、人にもおすすめできません。』と語っています。

 

ビヨンセがマスタークレンズに成功したのは、専属のトレーナーと栄養士がついて
健康管理をしながらマスタークレンズを行ったからです。

 

ビヨンセなどのセレブが実践している事でも話題のクレンズダイエット法です。

 

マスタークレンズの本当の目的は

 

”身体から普段蓄積されている毒素を抜いてキレイにすること”

 

マスタークレンズは、別名「レモネード・ダイエット」と呼ばれ食事は一切摂らず、
手作りのレモネードを飲むだけ、という断食と目覚めに腸内洗浄を行い宿便をとる、
という浄化法でジュースクレンズダイエットの一種です。

 

▼マスタークレンズのやり方を簡単にまとめてみました♪

1. ダイエットを始める一週間ぐらい前から、菜食を心がけ、あまり食べ過ぎないようにして、刺激物は避ける(辛い物やお酒など)
⇒いきなり始めるより、準備期間を置いた方が身体への負担が少ないそうで、これが更なる効果UPにつながるんです♪

 

2. ダイエット前日は寝る前に、ハーブティー (ミントティー等)を飲む。甘味料はメイプル・シロップがオススメです。

 

3. ダイエット一日目:朝起きて、まず塩水洗浄をする。
⇒一日目で塩水洗浄が成功する人はあまりいないようですので、2日目からでもよい気がします。

 

ちなみに「塩水洗浄」とは「ソルト・ウォーター・バッシング(Salt Water Bathing)」 と
呼ばれているもので、「塩水による消化器官の洗浄法」です。

 

血と同じ濃度の塩水を約0・95リットル飲むことで、いっきに消化器官すべてを洗浄できるそうです。
血と同じ濃度なので、成功すれば腎臓は水を吸収せず、塩分も身体には吸収されません♪

 

塩水の作り方は簡単です⇒1リットル(1000ml)の蒸留水を人肌に暖めたものに、
小さじ(5ml)二杯の天然の塩を入れて作るだけ!

 

塩水を飲み干してから数分で、お腹がゆるくなります。
そして便が出てから「レモネードダイエット」のスタート。というわけです。

 

一日中、好きなだけレモネードを作り、どんどん飲んでいきましょう!